ミスタービーン紹介

 

1995年に創業されたミスタービーンは現在、シンガポールで最大のSoya Milk(豆乳)ドリンクチェーンとなりました。

シンガポール国内に60店舗以上の豆乳スタンドを展開し、
新鮮な豆乳を使った豆乳ドリンク、豆乳スムージー、豆乳ソフト、豆乳やきなど提供しています。
ミスタービーンには、ファーストフードのコンセプトをベースに、新鮮でおいしく、

栄養価が高い商品を作るための必要な経験と技術があります。
ミスタービーンは確固たる企業理念「不断の努力による健康的で創造的な商品開発」を誇りに思っております。
2010年1月29日、ミスタービーンは独創性溢れる第1号店を渋谷駅に出店し、日本初上陸を果たしました。
日本の先進的なマネジメントチームと一緒に、新しく美味しい商品を開発するという決意のもと、

今、まさに東京を始め日本各地に積極的に店舗展開を繰り広げようとしております。

 

 

ミスタービーンのお約束

 

私たちミスタービーンの豆乳は、全てお店で手作りし、しぼりたてで新鮮な飲みやすい豆乳ドリンクや豆乳ソフト、

豆乳やきなどを幅広いお客様に提案しています。
ミスタービーンの豆乳は特別に吟味され、栄養素がギュッと詰まった大豆の滋養分をたっぷり含んでいます。
全ての商品に、高品質でプレミアム、そして北海道産ユキホマレのNon GMO(遺伝子組み換えでない)IP

(分別生産流通管理)大豆を使用しています。
もっと豆乳を身近で手軽に感じていただきたけるよう新しい豆乳スイーツの提案を継続していくとともに、

「つかの間のホッとする瞬間(life's simple pleasures)」を商品と真心をこめた接客で提供していきます。